学習管理システム

~ LMS ~

学習管理システム (LMS:Learning Management System )として、津田塾大学では以下を利用します。

教員によって、課題/レポート/小テストの方法が異なります。教員の指示に従って、各システムを利用しましょう。

※教職員用ページはこちら

  ・Google社のオンライン授業システム

  ・Classroomにアクセスすると、履修登録した授業が表示されます。  >>詳細はこちら

  ・使い方についてはGoogleClassroomヘルプページをご覧ください。

  ・(参考)クラスコード一覧

  ・先生の希望でこのシステムを利用する場合があります。

  ・先生から指示があったらMoodleにアクセスして、コース登録をしましょう。

   ※Moodleログインは学内アカウント(TsudaNetポータルにログインするときのIDとパスワード)です。

   《注意》ブラウザはChromeをご利用ください。Safariでアクセスすると音声ファイルの拡張子によって再生できないことがあります。

   >>2023年度のMoodleはこちら

GoogleClassroom FAQ

Q. 授業登録(放棄、追加、退学、休学など)がすぐにClassroom反映されますか? 

  A. 履修システムと連動していないので、反映には1日程度かかる見込みです。 

Q. Classroomの表示順序を整理したい。

  A. 「クラスカードを並べ替える」方法で整理できます。